イオンでドライアイスを入手できるか?を解説

ドライアイスが少し必要になった時、「もしかしたらイオンで入手できるかも?」と思い立ちませんか?
他にもドン・キホーテやホームセンターやスーパーなど入手できそうな場所が思い浮かびますよね?

本記事では、イオンでドライアイスを入手できるのか?と、サーティワンやドン・キホーテ、ホームセンターなどで入手できるのか?を解説いたします。

  • ドライアイスを少量ほしい。
  • ドライアイスをなるべく早く入手したい。

という方は、ぜひご覧ください。

1:イオンでドライアイスは入手できるのか?

イオンでは、ドライアイスのみの販売は行っていません。

もしイオンでドライアイスを入手したい場合は、アイスクリームなどの冷凍食品を購入する必要があります。
会計時にドライアイス専用コイン(メダル)受け取り、持ち帰り分程度のドライアイスを入手することができます。

この時に入手できるドライアイスは、飽くまで持ち帰り分のみになります。
ですので、仮に別の使用用途がある場合は、微量すぎて昇華してしまうためイオンでの入手はおすすめできません。

2:サーティワンやドン・キホーテ、ホームセンターなどでドライアイスを入手できるのか?

サーティワンやドン・キホーテ、スーパー、コンビニ、ホームセンター、ケーキ屋では、ドライアイスのみの販売はされていません。

厳密にいうと、サーティワンなどのアイスクリーム店やケーキ屋、スーパーでは、イオンと同様で商品を購入した付属品としてごく少量のドライアイスが付いてきます。
分量はお店により前後しますが、約100g程度くらいになります。

また、ホームセンターやコンビニでは、ドライアイスの昇華で発生する大量の二酸化炭素による危険があるため、取り扱い自体をしていません。

では、どこで入手することができるのか?

ドライアイスは、「ネット通販」「氷屋」「ドライアイスメーカー」で入手することができます。

詳しくは、「ドライアイスはどこで買えるのか?入手方法を解説 」で解説しておりますのでご覧ください。

3:ドライアイスはネット通販がおすすめ

お近くにドライアイス販売店が無い場合は、通販での入手がおすすめです。

通販では、おおよそ3kg/2,500円程度から販売しており、即日配送で時間指定もできるため、
販売店を探して買いに行く時間を省くことができます。
また、ドライアイスは入手した時点から昇華が始まりますが、クール便に対応しているドライアイス販売店であればお届けまで昇華を抑えることができるのもメリットです。

弊社では、通常便(最短即日配送)に加えて、東京23区・関東地域・大阪市・尼崎市限定で当日配達サービスも行っております。
当日配達便は最小2kgから販売を行っており、少量からご注文いただけます。
※通常便のみクール便
※当日配達便は、時間のご指定はできません。
※当日配達バイク便はクレジット決済のみご対応しております。
※ヤマト便はクレジット・代引きの決済になります。

 

おすすめの記事